サービス残業代は請求する法的権利があります 未払い残業代請求・回収ナビ
その未払い残業代、取り返しましょう

未払い残業代請求・回収ナビ

サービス残業代は回収できます!

「サービス残業」として当たり前のように賃金の支払いなしに残業をさせいる会社は数多くあります。なぜそんな理論が世間でまかり通っているのかはわかりませんが、法律上は規定の時間を超えた労働をさせるなら残業代はしっかりと支払う必要があります。

お金を払わずに商品を買えるわけはありませんし、買う側が勝手に値引きをすることも許されません。それと同様、お金を払わずにあなたに労働させることもできません。働いた分はちゃんと支払ってもらう権利があります。

残業代請求は”今”がしやすい時期です

最近「弁護士等の法律の専門家が、従業員に代わって未払いの残業代を請求してくれる」ビジネスが急激に増加しています。それによって請求がしやすくなる反面、企業側がその対策に力を入れ始め・・・

>> 残業代請求は今がしやすい時期です

こうやってしよう!サービス残業代請求方法

未払い残業代の請求は、請求の仕方次第でもらえる金額が大きく違ってきます。残業代は過去に遡って請求できますが、その遡及期間は3ヶ月程度から最大で2年間分と、大きく違ってきます・・・

>> サービス残業代請求方法

付加金で請求額が残業代の2倍に

未払い残業代請求でもらえる金額は、残業代だけではありません。 残業代のほかに、「付加金」として、場合によっては残業代と同等の金額を上乗せで払ってもらえることもあります。付加金とは・・・

>> 付加金で請求が残業代の2倍に

こんなに!?請求したらどのくらいもらえるのか?

未払いの残業代は、過去3ヶ月から、最大で過去2年間分まで遡って請求できます。付加金なども含め、請求をしたときに支払ってもらえる残業代の目安はどのくらいになるのでしょうか・・・

>> 請求したらどのくらいもらえるのか?

あなたの会社には残業代請求ができるか

近年、残業代対策がしっかりとされている会社もありますが、残業代対策は「残業代を支払わずに残業をさせる対策」ではありません。残業代対策がしっかりと対策ができている会社は、無駄な残業をしないように管理体制がしっかりとしていて、残業をした際にはしっかりと残業代が支払われています。

>> あなたの会社には残業代請求ができるか

残業代に関するよくある間違い こんなケースでも残業代は請求できます

言いにくい残業代請求を言い出すチャンス

未払いの残業代がたまってきていても、「会社の人間関係があるから言いにくい」ということもあると思います。これから先も勤める会社なら、人間関係を悪くしたくないというのはよくわかります。そんなときは転職時や退職時に未払いの残業代を請求しましょう。

すでに辞めた後でも、前の職場でサービス残業をさせられていたなら2年前までは遡って請求することができます。

>> 転職時・退職時は未払い残業代請求のチャンス

 

請求の仕方で回収できる残業代は大きく違うことをご存知ですか? ⇒サービス残業代請求方法

サービス残業代請求方法

【未払い残業代回収ノウハウ】 無料メールマガジン登録
メールアドレス:
名前:
Powered By MTSプロ
【内容の一部】
・残業代を得る、4つの武器
・残業代の計算方法
・残業代請求に必要な書類
・内容証明郵便の書き方
このページをお気に入り・ブックマークに登録 ⇒  twitterでつぶやく ⇒ twitter

Copyright © 2010 未払い残業代請求・回収ナビ All rights reserved.